★★☆

バジルソース・ソースジェノベーゼの作り方プロのレシピの紹介!!

● 今回は夏が旬のバジルの葉を使ったソースの紹介です。ちなみに「ジェノバ」はバジルの名産地の名前です。家庭でもバジルの葉は栽培しやすいようで、夏にたくさんバジルが手に入ってしまったけどどうしよう?との相談も受けますが、そうゆう方は、ソースだけ作り、氷をつくる容器に入れて、小分けして凍らせておくと便利です。使う時にソースなら、キューブを1つ、パスタなら2つなどすると便利です。

★ 材料  

【 最低限の食材 】

・スイートバジルの葉(生)  10g  (葉だけで計量)

エクストラバージンオリーブオイル  40cc

・塩  適量

【 プラスオススメの食材 】

エクストラバージンオリーブオイル   プラス10cc

・にんにく   1g (みじん切り)

アンチョビ フィレ  1枚 (みじん切り)

・エシャロット  10g (玉ねぎで代用可)(みじん切り)

パルメザンチーズ(粉)     2g

松の実  (ロースト)   5g 

・塩   適量

★ 作り方

【 最低限の食材 】

①・スイートバジルは葉だけにしてグラムを計ります。

②・ミキサーにオリーブオイルと葉っぱをいれてまわし、塩で味を整え、冷やしておきます。

スイートバジルは熱に弱いのでミキサーの容器を冷やしたりし、手早くペーストにします。

【 プラスオススメの食材 】

①・フライパンを弱火で火にかけ、オリーブオイルと、みじん切りにした、にんにく、アンチョビフィレ、エシャロットをじっくりいためます。

アンチョビはしっかり炒めることで、生臭さを防ぐことができます。

②・フライパンの中身を冷まし、パルメザンチーズ、松の実とともに、ミキサーにかけ塩で味を整えます。

③・ミキサーの中身とバジルのペーストを合わせて完成です。

★ まとめ

・保存するときは空気に触れて変色するのを防ぐために、オリーブオイルを軽く入れて表面をおおうといいです。

・温めると変色しますので、なるべく温めない様に使ってください。

 
こちらもオススメ!!
error: Content is protected !!