デザート

甘夏のババロア・甘夏のコンポートとパッションフルーツソース

● 甘夏とヨーグルトを使った、少し手間ですが夏におすすめのデザートです。

★ 材料

【 甘夏のコンポート 】

・甘夏  350g

・グラニュー糖  30g

マンダリン ナポレオン   30cc

【 パッションフルーツソース 】

パッションフルーツピューレ   200g

・グラニュー糖  40g

・コンスターチ  8g

・水

【 ババロア部分

板ゼラチン  11g  (ゼラチンはメーカーで固まり具合が変わります。このレシピはこちらを使っております。)

・オレンジジュース  200g

パッションフルーツピューレ   30g

マンダリン ナポレオン  10cc

・グラニュー糖  60g

・卵黄  60g

グラン・マルニエ  20cc

・プレーンヨーグルト  200g

・生クリーム  450cc

★ 道具

・計量カップ ・はかり ・ボウル ・鍋 ・コンロ

★ 作り方

【 甘夏のコンポート 】

①・甘夏は薄皮もむいて実だけにして、グラニュー糖とマンダリンナポレオンを混ぜた汁につけておきます。

【 パッションフルーツソース 】

①・鍋にパッションフルーツピューレとグラニュー糖を合わせて混ぜて火にかけ、水溶きコンスターチでトロミをつけて冷まします。

【 ババロア部分

①・ボウルに氷水を作り板ゼラチンを一枚ずつ入れてふやかしておきます。(一枚ずつ入れることで板ゼラチンがくっつくのを防ぎます。)

②・ゼラチンがふやけましたら水気を軽くきりボウルなどにいれ、湯煎などにかけて溶かしておきます。

③・ボウルに卵黄・グラニュー糖・グランマルニエ・マンダリンナポレオン・あ②のゼラチンを混ぜて湯煎にかけ加熱しながら泡立てます。(サバイヨンの要領)泡だったら軽く冷ましておきます。

④・別のボウルに生クリームを入れ9割ホイップ(泡立てが完全にたった状態から見て90%ぐらい)をして、ヨーグルトを混ぜておきます。

⑤・鍋にオレンジジュースとパッションフルーツピューレを入れて、1/4の量になるまで煮詰めます。

⑥・④に③→⑤の順番に気泡をつぶさないように、フワッと混ぜてから器に流します。

⑦・表面に甘夏のコンポートの汁気をきってのせて冷やします。

⑧・提供時にパッションフルーツソースをかけて提供します。

error: Content is protected !!