★★★

チミチュリソース・トマトベースタイプ・チュミチュリ・魚料理などにオススメの冷たいソースです。作り方レシピ

● 有名どころのホテルでも、使われているレシピだけあって、万能に近いぐらい美味しいですし、焼いた魚から、海産物料理などなど、いろんな料理に合います。今回は、使い分している2つのタイプを紹介します。

まろやかで甘味の強い香草かおるタイプ

★材料

・玉ねぎ  2000g  (みじん切り)

・パセリ  120g  (みじん切り)

・にんにく  50g  (みじん切り)

・ポワロー  30g  (みじん切り)(白ネギ代用可)

オレガノパウダー  3g

・サラダ油  2400cc

トマトペースト  360g

・塩  36g

・ホワイトペッパー   少量  (味みながら)

・一味唐辛子  少量  (隠し味程度に)

★ 作り方

①・玉ねぎは皮をむいてみじん切りに、パセリは葉の部分をみじん切りに、にんにくも皮をむいてみじん切りに、ポワローは白い部分をみじん切に、それぞれ計量します。

②・計量できましたら、他の材料と全て混ぜ合わせ、10日ほど寝かし完成です。

寝かせることで玉ねぎなどの辛味がとんで味に丸みがでて美味しくなります。

あっさりした酸味とサラダ感の強いタイプ

★ 材料

・トマト(種と皮を除いた状態)   1200g  

ダイストマトソース  840g

・玉ねぎ  1200g  (みじんぎり)

・にんにく  30g  (みじんぎり)

チリソース  120g

白ワインビネガー  320g

・サラダ油  440g

ウスターソース   12g

オレガノ   5g (乾燥・粉)

バジル  5g (乾燥・粉)

・塩  28g

・ブラックペッパー  3g

・氷水

★ 作り方

①・トマトは鍋にお湯を沸かし、湯むきをし、氷水で冷まします。

②・トマトが、冷めましたら水気をきり、横半分に切り、種とヘタと皮もとりのぞきます。

③・とりのぞけましたら、計量をしておきます。

④・トマトの計量ができましたら、大きめのみじん切りにカットしておきます。

⑤・玉ねぎ、にんにくは皮をむいて計量し、細かいみじん切りにしておきます。

⑥・全ての材料を合わせて、冷蔵庫で10日間ほど寝かせて完成です。

寝かせることで玉ねぎなどの辛味がとんで味に丸みがでて美味しくなります。

こちらもオススメ!!
error: Content is protected !!