デザート

牛乳羹(ぎゅうにゅうかん)・洋酒コアントローを使った口どけタイプ

● 今度はコアントローを使って、後味にオレンジの香りがぬける口どけのよいタイプの紹介です。メイン料理に合わたデザート選び、メニュー構成も大切ですね。

★ 材料

・牛乳  2000cc

・グラニュー糖  300g

板ゼラチン  50g

コアントロー  少々

バニラエッセンス  少々

★ 道具

・鍋 ・コンロ ・器 ・ボール ・計量カップ ・はかり ・着火マン

★ 作り方

①・まずボールに氷水と板ゼラチンを一枚ずつ入れて戻しておきます。(一枚ずつ入れることで板ゼラチンがくっつくのを防ぎます。)

②・鍋に牛乳とグラニュー糖、コアントロー、を入れて火にかけます。

③・沸く手前で火を止めて、戻しておいた板ゼラチンを入れます。

④・バニラエッセンスを入れて鍋底を①で使った氷水にあてて粗熱をとり、お好みの器に流します。

⑤・冷蔵庫で冷やして完成です。

● 表面の気泡が気になるようでしたら、着火マンなどライターの火であぶると消せます。

error: Content is protected !!